8月 192014
 

PowerShell ISE とは

PowerShell の開発環境として標準で用意されており、Technet にはこのような説明がある。

Windows PowerShell Integrated Scripting Environment (ISE) は、Windows PowerShell のホスト アプリケーションです。Windows PowerShell ISE では、単一の Windows ベースのグラフィック ユーザー インターフェイスでコマンドの実行、スクリプトの作成、テスト、およびデバッグを行うことができます。このユーザー インターフェイスは、複数行の編集、タブ補完、構文の色分け、選択的実行、状況依存ヘルプ、および右から左に書く言語のサポートに対応しています。 メニュー項目およびキーボード ショートカットを使用して、Windows PowerShell コンソール で実行するのと同じタスクの多くを実行できます。

PowerShell ISE の起動

ファイル名を指定して実行 を選択し、 powershell_ise と入力する。

PowerShell ISE の起動

Windows 8.1 はメニューから PowerShell ISE がないようなので、上記手順をとります。

参考


 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">